• 左上前歯2本が痛い

    左上前歯2本の神経が、噛みしめによって死んでしまった歯にセラミックの歯を被せる治療です。


    最近は虫歯でなくても、今回のように強い力が歯に加わる事によって神経が死んでしまう症例が多数見受けられます。
    その場合強い痛みが出る時もあれば、全く痛みが無く歯の変色が気になって歯科医院を訪れたら神経が死んでいた。という事もあります。
    神経の治療は歯の裏側から穴を開けて治療しますので見た目の変化はなく治療が進みます。
    神経の治療をした歯にセラミックの歯を被せる場合、土台を立てる必要があります。
    イーマックスやジルコニアのクラウンを被せる場合、金の土台かファイバーコアの土台が相性がよく色も綺麗です。


    左上前歯にイーマックスのクラウン2本セットしました。

    ¥98,000円(税別)

セラミック治療専門審美歯科 矢田クリニックCeramic Dentistry Yada Clinic

初診相談/お問い合わせはこちらから

03-3239-2757お電話受付は診療時間中のみ

診療時間平日午前9:30-13:30(最終受付12:50)
平日午後15:00-19:00(最終受付18:20)
土曜 9:30-13:30 / 日祝 休診

東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」4番出口より徒歩5分 東京メトロ有楽町線「麹町駅」3番出口より徒歩1分

〒102-0084 
東京都千代田区二番町11-9
花ビル1F