セラミック治療専門の審美歯科・矢田クリニックではセラミック治療をご検討中の方にはカウンセリングを受けることをお勧めしています。

セラミック治療前の検査には健康保険証が使えますので口腔内検査、レントゲン検査費用は3,000円以下で済みます。

セラミック治療のご案内メニュー
オールセラミック治療の品質、価格、費用
オールセラミック治療の素材の種類
オールセラミック治療の流れ
セラミック矯正・ラミネートべニア
オールセラミック治療カウンセリングの流れ
オールセラミック治療の費用のお支払いにご利用頂けるクレジットカード
オールセラミック治療専門 審美歯科・矢田クリニックのサイトマップ
オールセラミック治療専門 審美歯科・矢田クリニックのスマホ専用サイトのQRコード
セラミック治療カウンセリングについて
 当クリニックではセラミック治療をご検討中の方にはカウンセリングの受診をお勧めしています。
このカウンセリングにより患者様は次のことを知ることができます。
どのようなセラミック治療が最適か?
 口腔内検査、レントゲン検査によりどのようなセラミック治療が患者様にとって「最適であるのか?」を診断します。
オールセラミック治療の治療期間と通院回数
おおよその治療期間と通院回数を知ることができます。
オールセラミック治療の治療費用
カウンセリング後に治療費用を知ることができます。
 まれに、口腔内検査、レントゲン検査で虫歯、歯周病などがあることが判明する患者様がいらっしゃいます。
この場合にはすぐにセラミック治療を開始することができないことがあります。
虫歯、歯周病などがある場合には、しっかりと治療を行った後にセラミック治療を開始します。
カウンセリングで行う口腔内検査とレントゲン検査には健康保険が適用できます。
カウンセリングについてご不明な点やご質問などがございましたらお気軽にお電話でお問合せください。
セラミック治療カウンセリングの内容と流れ
【ステップ1】お電話でご予約ください。
ステップ2へ
【ステップ2】問診を行います。
ステップ3へ
【ステップ3】検査を行います。
ステップ4へ
【ステップ4】お見積書を作成します。
治療開始後についてはこちらのページをご覧ください
セラミック治療で転院をご検討中の方へ
セラミック治療専門の審美歯科・矢田クリニックでは、他院からの転院も受け入れ可能です。
転院をご検討中の方へのアドバイス
治療を途中で中断していることが歯にとって一番よくないことです。
例)仮歯のままで数週間過ごしているなど

どのような歯を入れるのがよいのか判断に迷われている患者さんは、とりあえず保険で歯を最後まで入れてもらってください。
それからゆっくり検討するようにした方がよいと思います。
転院をご検討中の方への注意点
転院してくる患者さんは「歯の土台の治療まで終了していて、後は型取りをするだけ」と思われている場合がほとんどです。

しかし、実際に口腔内を拝見しますと根の治療は終了(神経の代わりとなる薬を根に詰めた状態)しているが、“土台(ファイバーコアやメタルコア)はまだこれから”という患者さんが多数いらっしゃいます。
そのため土台を立てる必要がある場合にはその分、治療回数が増えます。
オールセラミック治療専門 審美歯科・矢田クリニックの診療時間と今月の休診日
〒102-0084
東京都千代田区二番町11-9 花ビル1F
オールセラミック治療専門
審美歯科・矢田クリニック
東京メトロ有楽町線「麹町駅」3番出口より徒歩60秒
東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」4番出口より徒歩5分
駐車場有り(1台)
新宿駅や東京駅から10分〜15分でアクセス可能なセラミック治療専門の審美歯科・矢田クリニックには、都内だけでなく千葉県、埼玉県、神奈川県(横浜市)など都外からも来院される患者さんが多数いらっしゃいます。
このページのトップへ戻る
東京都千代田区麹町駅 オールセラミック治療専門 審美歯科・矢田クリニック